Donate For Free 
クリックで救える命がある。
Twitter
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
ARCHIVES
SEARCH THIS SITE.
CATEGORIES
最近のお気に入り
最近のお気に入り
最近のお気に入り
最近のお気に入り
最近のお気に入り
最近のお気に入り
QRコード
qrcode
                
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
Mittens (My First I Can Read)
Nickの家に子猫がやってきた。
彼の名前はMittens
大きくて新しい家がMittensはちょっと怖い。
どこかちょうどいい隠れ場所はないかな?

かわいい〜かわいい〜
そうだよね、新しい、知らない場所って怖いよね。
Cosyな隠れ場所を探すMittensはとってもCuteです。

かわいくって、簡単な本を探していたところ、
Julieさんの記事を発見。Julieさん、ありがとう!

続きも読みたいなぁ。
でもハードカバーかぁ。
早くお安いペーパーバックになっておくれー
| 英語(絵本(多読)) | 20:04 | comments(0) | trackbacks(0) |
The Paper Bag Princess (Annikin Ser)
繰り返しの面白さが最高のMUNSCHさんの絵本です。
プリティなハートがほとばしっていたお姫様が
逆境にあい、たくましく突き進むさまは、あっぱれ♪
このお姫様、好きだわぁ。
最後のページの絵がとっても良いのです。

いやぁ、しかし、やられました!
何に?って思いました?

本のサイズです!

手のひらサイズの小さな小さな絵本でした。
も、もうちょっと大きな絵が良かったなぁ。
でも小さい本は小さい本で、とってもかわいいから
まぁ、いっか〜
| 英語(絵本(多読)) | 10:33 | comments(2) | trackbacks(0) |
Tough Boris (Books for Young Readers)
こわくて、恐ろしい海賊達。
でも心の中にはせつなくて優しいものを持っているんだね。
簡潔な文と、リズムの良い繰り返しがとても素敵。
最後はほろり。という気分にさせてくれます。

文章が短すぎて、少し難しいと感じる方もいるかもしれません。
(3語の文で1語分からないと、本当に分かりませんからねぇ)
一場面一場面の英語にこだわると苦しいかな?
物語の全体の流れは、絵が語ってくれる絵本なので、
絵を隅々まで堪能して楽しんで欲しいな。
勇気とせつなさが伝わってくると思います。

おほほほほほ 久しぶりに洋書のレビューでございます。
カイさん、まだ洋書読んでたんですね〜って感じでしょうか?
読んでます!以前よりは少ないけど、読んでるんですよ〜
でも最後まで読める本が少ない(爆)
読んでも思ったより面白くなかったりで、記事にしなかった物もあり。

ま、なにごとも ぼちぼち続けていけば良いかな。なんて思ってます。
| 英語(絵本(多読)) | 21:24 | comments(4) | trackbacks(0) |
East O' the Sun and West O' the Moon
East O' the Sun and West O' the Moon
East O' the Sun and West O' the Moon
Naomi Lewis, George Webbe Dasent, P. J. Lynch


家が震えるほど風の強いある日、貧しい農家の扉を叩くものがあった。
父親が扉を開けると、そこには White Bearが立っていた。
「わたしにお前の一番下の娘をくれるかい?」

北欧の民話をもとにした絵本です。
こういうお話ってだいすきーーー
魔法にかけられ昼間は熊の姿、夜は人の姿。
でも決して人の姿を見られてはいけない王子様とか
不気味で不思議な道案内のおばあさんとか
人が見つける事ができないお城に風に乗せてもらうとかとか。
ロマンティックで素敵なのです。
もっとボリュームがあってもいいなぁ。
そしたらもっと面白いんじゃないかしら?と思った私。
やっぱり今は長い本が読みたい気分のようです(笑)

アトムさんのブログ

英語の絵本紹介

で知りました。
(同じ版の本は手に入らなかった)
北欧のお話って好みに合うものが多いのでした。
| 英語(絵本(多読)) | 22:39 | comments(2) | trackbacks(1) |
The Philharmonic Gets Dressed
The Philharmonic Gets Dressed (Reading Rainbow Book)
The Philharmonic Gets Dressed (Reading Rainbow Book)
Karla Kuskin


金曜日の夜、空はだんだん暗くなり、
風は少しずつ冷たくなってくる。
そして家々の窓には明かりが灯りだした。
そして105人の人々が着替えを始めた。

ふふふ、とっても楽しい絵本でした。
105人の老若男女がお着替えをしていきます。
誰が着替えるの?と思ったあなた!
絵本のタイトルをご確認くださいませ。

秋が深まってくると、少しおめかしをして
クラシックコンサートに出かけたくなります。
もう何年も行ってないな。
指揮者が入ってくる、あの瞬間が好き。
| 英語(絵本(多読)) | 21:17 | comments(4) | trackbacks(0) |
Salt Hands
Salt Hands (Picture Puffins)
Salt Hands (Picture Puffins)
Jane Chelsea Aragon, Ted Rand

外から何かの音がする。
囁きのような、吐息のような音。
月明かりの中、私は窓から身を乗り出した。
Deerだ。洋ナシの木の下にDeerがいる。

美しい美しい絵本。
月明かりに照らされた女の子の表情と
Deerの黒くつやつやと光る目が美しいのです。
女の子のドキドキした気持ち、喜びが伝わってきます。

こんな美しい夜の事は一生忘れないでしょう。
これからの人生で心の灯となる美しい思い出。
皆さんも、そんな思い出持っていますよね?
大切に大切にしたいですね。

| 英語(絵本(多読)) | 09:57 | comments(0) | trackbacks(0) |
The Big Alfie and Annie Rose Storybook (Red Fox Picture Books)
The Big Alfie and Annie Rose Storybook (Red Fox Picture Books)
The Big Alfie and Annie Rose Storybook (Red Fox Picture Books)
Shirley Hughes

朝、Alfieは妹のAnnie Roseが起きるのを手伝ってあげた。
そして階段を二人で降りた。
Alfieは前向きに、Annie Roseは後ろ向きに。
(Anni Roseは赤ちゃんだから、前向きだと落ちちゃうからね)。
全9話収録。

日常のなんでもない事を描いた絵本ですが、
とっても暖かくてかわいらしくて優しい気分になれる絵本です。
Alfie君がとってもお利口さんなんですよ〜
そしてAnnie Roseが本当に子どもらしくてかわいい!
(Alfie君はちょっと大変そうだけど)

この収録作の中では「Here Comes the bridesmaid」が一番好きです。
Page Boy(花嫁の後ろを歩く男の子)を頼まれたAlfieの練習の為に
腰にシーツを巻きつけ、花嫁さんの役をやるお父さんや
(ドレスを踏まない練習・笑)
Alfieと目で語り合っちゃうお母さん、
そして、やっぱりお茶目なAnnie Rose。
家族の様子が分かり、ほのぼのしちゃいます。

1話が短くとても読みやすい絵本。
YL2.5〜3ぐらい???(まったくもって自信なし!)
お勧めです。
| 英語(絵本(多読)) | 09:57 | comments(0) | trackbacks(0) |
A Year in Percy's Park
A Year in Percy's Park (PERCY'S PARK)
A Year in Percy's Park (PERCY'S PARK)
Nick Butterworth

Paecyのお仕事はPark-Keeper。
公園の中のちいさな小屋に住んでいる。
公園の動物たちとも仲良しさ!

海外の公園のスケールの大きさを感じながらぜひお読みください♪
上でご紹介の版は冬、春、夏、秋 
4つの季節に合わせて4つのお話が収録されている合本です。
春、夏、秋の3編は最後のページが大きく大きく広がる仕掛けつき。
この絵本、とにかく優しい、暖かい。ほんわか、ふんわか読めます。
オチも「ぷっ」と吹き出しちゃうかわいらしさ。
失敗しても大変な事が起こっても、和気あいあいと楽しんでしまう
Paecyと素敵なお友達達(動物さん)。
うん、良い絵本でした。YL3ぐらいのような気がます。(自信なし)

一冊一冊読みたい場合は下記のタイトルでお探しください。
amazonだとユーズドしかないようです。
お近くの図書館にあるといいですね。

One Snowy Night (Percy's Park S.)
One Snowy Night (Percy's Park S.)



The Secret Path
The Secret Path



The Rescue Party
The Rescue Party



After the Storm: A Tale from Percy's Park (Tales from Percy's Park S.)
After the Storm: A Tale from Percy's Park (Tales from Percy's Park S.)


余談♪
図書館で久しく洋書絵本を見ていない間に閉架から新しい絵本が出てきたようです。
い、いつの間に?(だいぶ見てなかったからねぇ(^_^;)
読んだ事のない絵本を何冊も見つけてしまって、ちょっとウキウキなのでした。
ちょっと得した気分〜(何に得したというのでしょう?でも嬉しい♪)
| 英語(絵本(多読)) | 16:49 | comments(2) | trackbacks(1) |
| 1/7PAGES | >>